おしんこめも

感想や記録、twitterに流すまでもない思考整理など

降谷さんまわりの年齢などのメモ

自分用のメモです。

 

94巻で原作には記載がなかった風見の年齢が発表され、それが降谷よりも年上なことで物議をかもしていますね。

 

そこでふと思ったんです。

『安室透は29歳かもしれないけど、降谷零は何歳かわからないよね!?』

と。

 

あれ、どうだったっけ?となりませんか?なりませんか。私はなります。

いつも年齢やら設定やらのことを確認しては忘れるの繰り返しなので、自分用にメモです。

 

先に結論から言うと、

作中で公表されている満年齢=学年と考えた場合、風見は降谷よりも年上と考えるのが妥当であり、降谷は29歳で間違いない、です。

 

以下はだらだらと蛇足です。

 

***

 

降谷の年齢を考察する前に、警察学校に入ってから実際の現場に出るまで何か月かかるのか検索してみたところ、大卒の場合は6か月ほどかかるようです。

92巻の年表では降谷が6年前に首席で卒業している(?ハテナマークつき)ということなので、これを根拠に29歳説が正しいかどうかを計算してみると…

 

(計算をわかりやすくするために降谷がストレートで大学を卒業し、4月生まれと仮定します) 

23歳0か月⇒警察学校入学

23歳6か月⇒警察学校卒業(6年前)

24歳0か月(5年前)⇒組織潜入

25歳0か月(4年前)⇒ガールズバンド回で中学生の真純と会う

26歳0か月(3年前)⇒スコッチ死亡

27歳0か月(2年前)⇒赤井が脱退

28歳0か月(1年前)

29歳0か月(現在)

 

うん、計算合いますね。

結局は誕生日がいつなのかわからないので初登場がいつなのかによっては30歳の学年になるかもしれませんが、まあ浪人ということはないでしょう…。

ということは、降谷さんの誕生日は遅くとも初夏くらいなのかな。

 

原作が今いったい何月なのかについては、サザエさん時空なので不明なのですが。

一応物語の主要なエピソードだけに焦点を当ててみれば、第一話が初夏ごろであるという考察は色々とされているようです。

 

根拠の一つが新一君の誕生日について。

コナンキャラは誕生日が発表されていないことが多いですが、新一くんは5月4日とオープンになっています。

厳密には新一は初登場の時点で16歳だったのですが、おそらく連載が続くにつれて17歳で固定になった模様。(ソースないです)

このことから原作時空の現在は5月以降であると考えられます。

 

(参考までに蘭ちゃんの誕生日は諸説あり、1月だったり12月だったり5月だったりするようです。年齢についても媒体によって16歳だったり17歳だったりしている模様。)

 

物語中の季節はあまりあてになりませんが、1000話の修学旅行(秋)がもし原作でもきちんと時間が進んでいると仮定したら、降谷さんの初登場時は夏ごろと考えるのが妥当です。

 

以下メモ。

 

■安室透=降谷零

初登場時29歳(年齢は偽っていないと考えられる)

 

赤井秀一

公式発表なし。

GOSHO先生いわく31~32歳くらい(この発言以前の予測は34歳だった)

(この、『31~32歳くらい』とボカしてるあたりが、赤井が32歳の学年で冬生まれ(12月25日!!)であるということなんじゃなかろ~かと妄想してるんですがどうなんですか先生)

 

■沖矢昴

27歳という設定

博士後期課程をストレートで通っているなら学年的には27歳=D3だが、大学院はストレートで卒業できないこともあるから満年齢=学年かどうかは不明

 

■風見

原作登場時30歳

 

ギモン:風見は降谷の『部下』なのか?

 

①風見は浪人していた

②大学院まで卒業しているので降谷より1年遅く入局している

③ノンキャリアだったので出世が遅れている

 

降谷の同期も降谷と同年代であることから、降谷が高卒やノンキャリアとは考えにくいので、風見が降谷よりも年上でありかつキャリア採用と仮定したら②の大学院卒が妥当かな~。

 

■佐藤美和子

28歳前後(GOSHO発言) 刑事としてのキャリアは少なくとも4年

刑事になるためには大卒後最短で2~3年らしいので、計算は合う。

 

■伊達航

佐藤刑事の1学年上なので、28~29歳

降谷、伊達、松田、荻原、スコッチは警察学校の『同期』

 

高木渉

26歳以下 

美和子は2歳年上

刑事としてのキャリアが1年以上3年以下である